甲状腺機能亢進症 食事 日常生活

甲状腺機能亢進症の食事と日常生活で気をつけること

橋本病や甲状腺機能低下が起こる真実と治し方を知りたくないですか?

もう一度健康な体を取り戻したい人は、こちらをご覧下さい!

甲状腺機能亢進症の食事

 

  甲状腺機能低下症の食事は、特にこれだけはと注意する点はありません。

 

 ただ、初めは特に体が亢進状態で疲れていることが多く、
 栄養バランスのとれた食事を心がける必要があります。

 

 

 

 

ビタミン、蛋白質、糖質を見直して、適量の水分も心がけましょう。
治療を開始したばかりの頃は、抗甲状腺薬がまだ効いていないことが多く、とにかくおなかが
空くので、食欲のままに多少食べ過ぎても、新陳代謝が進んでいるためまず太りません。

 

 

でも、甲状腺ホルモンの値が正常に近づくに連れて、新陳代謝も普通になってきますので、
そうなったら食べすぎには十分注意しましょう。

 

 

甲状腺の病気はヨードとの関係をよく言われますが、日本人の平均的な食べ物で、
ヨードを完璧になくすことは難しく、またそんな必要はないといわれています。

 

 

ヨードが多い食べ物の中では、昆布が圧倒的です。
昆布を毎日おやつに食べたりしなければ、お味噌汁のだしなどは
あまり気にしなくてよいと思います。

 

 

その他は、アルコールはだめといわれることは少ないみたいですが、
動悸が激しくなることがあるので主治医の先生に確認しましょう。
辛いもの同様です。

 


甲状腺機能亢進症の日常生活

 

甲状腺機能亢進症の日常生活の注意点は、バランスのとれた食事、
十分な休息、適度な運動(お医者様に止められていないとき)、
十分な睡眠、ストレスを溜めないなどです。

 

 

 

特に亢進が進んでいるときは体が疲れていますので、無理は禁物です。
また、甲状腺機能亢進症そのものになった原因に、精神的なストレス
が関係しているのではないかと最近では言われています。

 

 

肉体的な疲労は元より、やはりストレスの上手な発散方法を見つけていくことが、
この病気との上手な付き合い方の鍵になるのではないでしょうか。

 

 

また、タバコは他の病気に対してもですが、甲状腺に対してももちろん良くありません。
禁煙することをおススメします。


スポンサードリンク



橋本病や甲状腺機能低下が起こる真実と治し方を知りたくないですか?

もう一度健康な体を取り戻したい人は、こちらをご覧下さい!

ホーム RSS購読 サイトマップ