橋本病 鍼治療

橋本病に鍼治療は有効なのか?それだけで治療は可能か?

橋本病や甲状腺機能低下が起こる真実と治し方を知りたくないですか?

もう一度健康な体を取り戻したい人は、こちらをご覧下さい!

橋本病に鍼治療は有効なのか?それだけで治療は可能か?

 

橋本病は甲状腺ホルモンの数値が、低下していない人がほとんどです。
慢性的な甲状腺の炎症はありますが、ホルモン数値は正常なので、定期的に
経過を観察しましょうと言われる人が、患者数の9割にもなると言われています。

 

 

 

ですから、9割の人はホルモン剤を飲むことはありません。ただ、だからと言って
9割の人全てが何の症状も無 く、生き生きとした毎日を送っているわけでは
ないのです。

 

 

これが、この病気のしんどいところです。医師は血液検査で判明する、
TSHと呼ばれる数値の値で、ホルモンの服用をするかしないか決めます。
症状がでているか、出ていないかではないのです。

 

 

このため、チラージンは服用していないけど、だるさ、眠さ、寒い、疲れる
などの症状と戦っている人が、とても多いのです。

 

 

あなたが橋本病でそのような状態なら、鍼治療など東洋医学を取り入れてみる
ことも良いのではないかと思います。もちろん、チラージンを飲んでいる方でも
併用して鍼治療を取り入れていいと思います。

 

 

鍼治療は、橋本病の人が抱える辛い症状の改善に役立つと言われています。
むくみや冷 え性、倦怠感の改善など、橋本病じゃなくても抱えることのある
これらの症状を緩和したい人は、鍼治療を試してみてはどうかなと思います。

 

 

あくまで個人的な意見ですが、鍼やお灸などの東洋医学は、体全体のバランスを
整え、健康な体を取り戻していくと言う気がします。

 

 

自己免疫疾患は、頑張りすぎたりストレスがきっかけになることもあるので、
知らず知らずのうちに体のバランスを崩し、気づいたら発症している・・・
そういうことも多いです。

 

 

橋本病を鍼治療で治すことは出来ないと思いますが、自己免疫疾患になった
自分の体を、良い方へ整えていくのには、とてもいい方法だと思うのです。

 

 

チラージンを飲んでいる人でも、ちょっとした環境の変化やストレスで 、
体調が不安定になることもあります。そんな時は、自分の環境や体と向き合う
いい機会ですので、東洋医学の観点から、自分の体を客観的に診てもいいでしょう。

 

 

鍼治療で辛い症状が少しでも和らぎ、元気になれるといいですね。


スポンサードリンク



橋本病や甲状腺機能低下が起こる真実と治し方を知りたくないですか?

もう一度健康な体を取り戻したい人は、こちらをご覧下さい!

ホーム RSS購読 サイトマップ